STONE'S PRODUCE

ストーンズ新築プロデュース賃貸

 先日よりお伝えしています現在工事中のストーンズプロデュース新築物件の現場状況をお伝えします!

2021年2月 ~柱状改良工法による地盤補強~

 昨年末より工事が着工しましたが、計画地は地盤が悪く、建物荷重による不同沈下の可能性がありましたので、建物本体の工事前に柱状改良工法による地盤補強を行いました。
 1月から基礎工事が始まり、根切り、配筋工事、コンクリート打設まで完了しています。3月上旬に上棟予定です。
 

柱状改良

現地の土とセメント系固化材を混合して、地盤内に柱状の補強体を築造します。そのうえに建物を建て沈下を防ぎます。

maginu21-2-img2
根切り

建物の基礎をつくるため、地面を掘削する作業です。

配筋

設計図どおりに鉄筋を配置し、骨組みを作ります。

maginu21-2-img5
コンクリ打設

建築の基礎となる生コンクリートを枠の中に流しこみます。 

現場看板を設置しました。

 ストーンズでは、賃貸事業に特化した強味や経験を活かして、新築プロデュースの企画、設計を行っています。今回の計画地は駅から近い立地ではないため、満室経営を実現させるためには他の物件との差別化が必要でした。そこで、アウトドアリビングや多目的スペース、DOMA(土間)など普通の物件とは一味違う付加価値を取り入れてた物件をプロデュースしました!

 今回、ご紹介した物件は6月末に竣工予定です。内覧会も予定していますので、ぜひ一度、工夫を凝らしたストーンズプロデュース物件をご覧ください。