STONE'S PRODUCE

New Alivio

ニューアリビオ

ストーンズがプロデュースしたテラスハウス新築工事の現場日誌をお伝えします。


 計画地は落ち着いた住環境がひろがり、最寄りの駅からは都心へのアクセスが良い立地ですが、東急田園都市線『鷺沼駅』徒歩15分以上のため差別化が必要でした。そこで、理想の間取りや設備…あったらいいなを詰め込んだ住まい『ある家』をコンセプトにプランをデザインしました。具体的には、取り入れたい間取りアンケートを参考にダウンフロアリビング、ウッドデッキ、高い天井、吹抜け、豊富な収納、部屋として使用できるロフト、パントリーなどを設けています。

土間と広いウッドデッキがある戸建て感覚の住戸。
玄関土間からウッドデッキまで開け放すと一体になります。2Fから玄関にいる人におかえりなさいができます。

ダウンフロアリビングのある住戸。
ダイニング上部吹抜には小窓があり2階にいてもダイニングの様子がうかがえます。

階段でアクセスできる広いロフトとパントリー、ママ用デスクカウンターのある住戸。

キッチン近くにママ用デスクカウンターがあるから、リモートワークしたり、アイロンかけたり、子供の宿題を見たりできます。

最新情報 2022年2月

9月より工事が始まり建物外観が完成して、現在は内装工事と外構工事を行っています。

足場が外れて、建物外観が現れました。

金属サイディングは部屋の中に熱を入れない塗料が塗られ暑さが軽減できます。

newalivio-19

反対側は、木目調のサイディングがアクセントになってます。

内装工事が完成したら、床の養生を外します。

newalivio-20

外構工事が始まりました。

 ストーンズでは、エリア、マーケティング、トレンド調査などのデータに基づき、ペット共生マンションやガレージ、ホビーなどコンセプト賃貸をプロデュースしてきました。その全てで安定した賃貸経営を維持しています。

 

3月中旬頃に内覧会を予定していますので、普通の賃貸物件とは一味違う、ストーンズならではの付加価値を取り入れたプロデュース物件を、是非一度ご覧下さい。