ストーンズ溝の口店オープン!
お待たせしました!ライフ施工事例 Part1

お待たせしました!
ライフ施工事例 Part1

 今回リノベーションした物件は、最寄り駅から徒歩13分、築33年、2DK(42㎡程)のRCマンションです。ターゲットは20〜30代のカップル・新婚からファミリー層になります。新築当時から水廻り設備を変えていないお部屋で、今後の賃貸経営を見据えて水廻りの一新をすることになりました。また、壁紙や床もすべて張り替える必要があったため、今回はライフのご提案をしています。間取りは和室を洋室に変更しましたが、それ以外は2DKのままリノベーションをしました。

 今回のコンセプトは、『JEANS LIFE〜ジーンズと暮らす〜』で、カジュアルやヴィンテージのおしゃれな雰囲気が好きな若者向けに、インディゴブルーのジーンズ調の壁紙を用い、愛着の持てる雰囲気に仕上げました。気になる工事後の成約状況はというと、元々82,000円だった賃料が90,000円(8,000円UP!)で工事期間中に成約となりました!

 ライフは物件のターゲットに合わせて、デザイナーが考えた300種類以上あるコンセプトの中から、デザインを選定します。間取り変更せずに、床と壁紙を張り替えなければいけない場合はライフでコンセプト型リノベーションをしてみませんか?幅広いターゲットに合わせた、面白いコンセプトが揃っています。『リノッタ〜ライフ~』について 、ご興味のある方はぜひお問い合わせください!

大規模修繕がチャンス!かべリノで付加価値をプラス!

大規模修繕がチャンス!

かべリノで付加価値をプラス!

 今までの大規模修繕は、建てた建築会社に依頼して原状回復のみを行うケースが多かったと思いますが、これからは入居者様に喜ばれる、デザイン性をプラスして『新たな価値を生み出す投資』をする時代です。大規模修繕は、お部屋のリノベーションと一緒で、付加価値を付けられるいいチャンスなのです。
 今回【かべリノ】した物件は、築40年程の木造2階建てのアパートです。築年数は経っていますが、人気のエリアにあるため、満室経営が続いています。

 ただ、鉄部や色あせが目立つようになり、また当分建て替えなどの予定もないため、このタイミングで大規模修繕を行いました。

 私たちが提案したテーマは、『RETORO レトロ』。サイディングから昭和レトロな雰囲気が既に出ており、それを活かすカラーリングにしました。外壁に深みのある赤色、階段をカーキ色にすることで、現在、若者の間でも流行っているレトロ調に!

 

 今回の大規模修繕で『築古物件』という印象から、『流行りのレトロ調物件』へと生まれ変わることができ、若者には新しい、大人には懐かしい愛着のあるアパートになったのではないでしょうか。
 せっかくの外壁塗装、元の色にする理由はありません。新たな色にすることで、物件をリニューアルすることができます。修繕費を『出費』と考えるのではなく、『新たな価値を生み出す投資』と考えてみてはいかがでしょうか?ストーンズでは、外壁診断・デザイン・施工までワンストップで行っています。大規模修繕をご検討のオーナー様は、ぜひご相談ください。

いまさら聞けない民法改正

駐車場ホームページサービスを開始しました!

 ストーンズでは、募集・管理している駐車場をホームページに掲載するサービスを始めました。ここ数年でインターネットでお部屋を探すのは常識となっていますが、駐車場を探す場合、その都度不動産会社に問い合わせる必要がありました。それをこの度ホームページ上の地図に駐車場を掲載することにより、いつでもどこでも好きな時間帯に、お住まいの近くの駐車場を探せることになり、借りる側にも貸す側にとっても双方にメリットのあるサービスとなりました。

 また雑草が伸びきっていたり、舗装されていてもゴミが散乱しているような駐車場では、いくら条件に合っていても契約をしたくないものです。そこでストーンズ管理駐車場では、毎月1回の現地確認を行い、簡易的な除草やゴミ拾いをサービスとして行っています(※)。

駐車場でお困りのオーナー様は、ぜひ一度ストーンズまでご相談下さい
※本格的な除草作業には費用が発生いたします。

駐車場ページはこちら
自然塾便り

 ストーンズでは毎年11月にオーナー様を神奈川県足柄郡にあるストーンズの畑にお招きし、楽しく過ごしていただく収穫祭を計画しております。台風により1度、新型コロナウイルスにより2度、全3回に渡りやむなく中止になった収穫祭ではありますが、『今年こそは皆さまをお呼びして楽しい収穫祭が開催できるように!』とプロジェクトメンバー全員が意気込んでいます。
 収穫祭を皆さまに楽しんでいただける事を目標に、今年はどのように素敵な収穫祭にしようかと、主に入社4年以下のフレッシュなスタッフが中心となり、アイデアを出し合っています。まだ計画中の段階ではありますがグランピングなど以前にはなかった企画も考案中です。

 収穫祭当日には皆さまに自然の中での野菜の収穫や、焼き芋などのイベントでリフレッシュしていただけたらと思いますのでどうぞご期待下さい!

自然塾プロジェクトの活動はinstagramでもCHECK!

STONE'S PRESS 2022年過去記事

STONE'S PRESS 1月号
STONE'S PRESS 2月号
STONE'S PRESS3月号
STONE'S PRESS4月号

STONE'S PRESS 2021年過去記事

STONE'S PRESS 1月号
STONE'S PRESS 2月号
STONE'S PRESS 3月号
STONE'S PRESS 4月号
STONE'S PRESS 5月号
STONE'S PRESS 6月号
STONE'S PRESS 7月号
STONE'S PRESS 8月号
STONE'S PRESS 9月号
STONE'S PRESS 10月号
STONE'S PRESS 11月号
STONE'S PRESS 12月号